<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

adieu 2012

f0234982_16342823.jpg
今年1年のご愛顧・ご笑覧に心よりの感謝を。それでは皆様、よい年をお迎えください。


by nandakadays | 2012-12-31 00:00 | DAYS | Comments(2)

handy pictorial book

f0234982_160139.jpg
今日はヤマガラくんが近くまで来てくれました

f0234982_1602676.jpg
厄介な外来種らしいですが、やっぱりソウシチョウは目を引きますねぇ。

f0234982_1605556.jpg
シジュウカラたちは、いつもの水場でのほほーんとくつろいでおりました。

f0234982_1604045.jpg
コチラでは、ウソ(♀)がちょっとたそがれていたりして。

f0234982_161102.jpg
でまあ、たいていこのような方が近くにいらっしゃるので、野鳥の名前を尋ねると、
皆さん丁寧にアレコレと教えてくれるのであります。ありがたやー。

f0234982_1605489.jpg
とはいえ、毎度尋ねるのも申し訳ないので、最近はこんなモノを懐に忍ばせていたりして…ムフフ。


by nandakadays | 2012-12-27 18:00 | FAVORITE | Comments(0)

binocular glasses

f0234982_181236.jpg
ココ最近、すっかり野鳥探しにはまってしまったのは、僕だけでなく妻も同様なのですが、
我が家の双眼鏡は、もともと僕が持っている旧minolta製の8倍双眼鏡のみ。
 ◇◇◇
で、片方が双眼鏡、もう一方が単眼鏡を持ち歩いて、公園をウロウロしていたものの、
単眼鏡では瞬時に鳥を見つけにくいので、クリスマスプレゼントなんてシャレたモンではありませんが、
妻専用の双眼鏡(コチラも同じく8倍)を購入し、防寒バッチリで、いざ雑木林へ潜入です。

f0234982_181576.jpg
ひょっこり顔を覗かせ、シジュウカラがコチラの様子を窺ってマス。

f0234982_1813757.jpg
ヤマガラくんはヒマワリのタネを見事にゲットです。

f0234982_1821099.jpg
ハクセキレイは、いつもお尻をフリフリしながら餌を探しているようです。

f0234982_1815042.jpg
ツグミの姿もずいぶん増えてきました。

f0234982_1822487.jpg
困ったような顔が、どこか愛嬌のあるシメもアチコチに。

 ◆◆◆
野鳥は警戒心が強いだけに、僕のコンデジ(X10)で撮れたのは、所詮この程度。
しかも、そもそもレンズの焦点距離が短いため、画像処理でかなり拡大しているだけに、
画質の悪さやピンの甘さはご容赦いただきたいのですが、それはともかくとして、
今日はほかに、オナガ、シロハラ、モズ、ムクドリ、ソウシチョウなんかもおりまして、
各々MY双眼鏡を手に、じっくりとバードウォッチングを愉しむことができまして…。
 ◇◇◇
なんて知ったかぶりしておりますが、ついこの前まで鳥の名前すら興味もなかったクセに、
この豹変ぶりに、我ながら恥ずかしいやら驚いているやらであります。たはは(汗)


by nandakadays | 2012-12-24 20:00 | FAVORITE | Comments(2)

奈良漬

f0234982_14443630.jpg


f0234982_14444420.jpg


f0234982_14445011.jpg


f0234982_14445928.jpg
「この前の旅行、楽しかったわー」とか言って、妻の伯母@大阪が送ってきてくれたのが木樽入りの奈良漬。
「この前の旅行って、もしかして夏のコトかな?」と首をひねりつつも、ありがたく頂戴した次第。
なんでも、早くに亡くなった伯母ちゃんの旦那さんがお気に入りだった逸品だそうでして。
 ◇◇◇
で、実は僕の場合、奈良漬は大の苦手。
とはいえ、せっかくの心遣いなんで、せめて一口ぐらいはと恐るおそるかじってみたところ、思いのほかイケル。
んっ、コレはぬる燗に合いそうなヤバイ予感が…ムフフ。


by nandakadays | 2012-12-22 15:00 | FAVORITE | Comments(0)

朝の点景 December 19, 2012

f0234982_8441716.jpg


f0234982_8442551.jpg


f0234982_8443111.jpg


f0234982_962622.jpg


f0234982_8443879.jpg


f0234982_8444447.jpg


f0234982_8445183.jpg
1週間以上前に罹った風邪がなかなか抜けきらず、大事をとって朝RUNも見合わせ中。
せめて散歩程度は出かけるようにしていますが、そのたびに新しい野鳥に出会えるのが面白すぎ、
目的が散歩なのかバードウォッチングなのか、どうにも分からなくなりつつある今日この頃でして。


by nandakadays | 2012-12-19 09:00 | DAYS | Comments(0)

an apple-pie

f0234982_22432838.jpg
今夕、大家さんがひょっこり現れ、持ってきてくれたのが手づくりのアップルパイ。
「年末恒例で、皆さんに配っているので」とのことでしたが、
今春入居した我々にはとっては、もちろん初となるウレシイ戴きモノでありまして。

f0234982_22433761.jpg
で、しこたま夕飯を食べた後、「ま、こっちは別腹ということで」と、
丸くて大ぶりなパイを切ってみたところ、中にはリンゴがゴロンゴロン。
濃厚ながら控えめな甘さも、ほどよいお味でして…ありがたやー。

 ◆◆◆
片や世の中は、この先どうにもこうにも、しょっぱくなりそうな予感。
混迷するばかりのこの国は、3.11を機に、根底から大きく変わらざるをえないだろうと思っていましたが、
まったくもって思わぬ方向に大きく舵を切ろうとしているようでして…いやはやいやはや。


by nandakadays | 2012-12-16 23:00 | NANDAKA | Comments(0)

第二十一条2項

f0234982_1713020.jpg
昨夜は、とある零細出版数十社の忘年会@小石川後楽園に誘われ、僕も体調不良ながらいそいそ。

 ◆◆◆
冒頭、挨拶に立った書協(日本書籍出版協会)理事長曰く、きわめて由々しき問題として取り上げたのが、
某政党により、本年4月に出された「日本国憲法改正草案」。
 ◇◇◇
第九条の草案では、話題の「国防軍」をはじめ、大幅に加筆がなされ、巷で議論となっていますが、
第二十一条「集会・結社・表現の自由、通信の秘密」に関しては、
元々あった「2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない」の一文が、
いつのまにやら、微妙にいやらしく修正されたうえに、「3項」へと追いやられ、
代わりに上図左端の「2」なる文言(要するに拡大解釈可能な例外規定)が、ねじ込まれているようでして…。
 ◇◇◇
表向き「カルト対策」と謳っているらしいが、これってモロ検閲やん。いやはやキナ臭くなってきたゾ…ムムム。


by nandakadays | 2012-12-15 18:00 | NANDAKA | Comments(2)

年の瀬

f0234982_0233593.jpg
December 12, 2012@渋谷

 ◆◆◆
この日は、とある寄り合いの忘年会@ペルー料理店でして…。

f0234982_0232676.jpg


f0234982_0235289.jpg


f0234982_0234387.jpg


f0234982_02486.jpg


f0234982_0312050.jpg
ふだんは、小金井から一歩も出ない週も多いのですが、
なぜか今週は、月:吉祥寺、火:池袋、水:渋谷、そして仕事漬けの木曜を挟み、金:烏山&水道橋と、妙に目白押し。
 ◇◇◇
そんなときに限って風邪気味なので、急遽ユンケルを2本注入してから、師走の繁華街へ…ひゃあ、しんどっ。


by nandakadays | 2012-12-13 02:00 | NANDAKA | Comments(0)

出窓猫

f0234982_1139255.jpg
視線、感じマス。

 ◆◆◆
1ヶ月近く前のことらしいが、ウチの近所の駐車場で、寒空の下、仔猫が何匹か捨てられていたそう。
それを知ったお隣のエリカちゃん(小学2年生)が家に持ち帰り、どうしても飼うと大騒動になったとか。
すでに犬もいるので、さすがに全部は飼えないと、ご近所で手分けして、飼うことになったらしい。
 ◇◇◇
で、最近になり、外出先から戻ってくると、何やら誰かが僕のことをジッと観察しているような気が。
ひなたぼっこがてら僕のことを見ていたのはコチラ↑で、別棟のモリタさんが引き取った仔猫のよう。
まだ名前は聞いていないが、目が合うと、ちょっとだけやさしい心持ちになったりして。


by nandakadays | 2012-12-11 12:00 | FAVORITE | Comments(6)

正月飾り[2]

f0234982_16142697.jpg


f0234982_16143325.jpg


f0234982_1614404.jpg
とまあ、見よう見まねでグリグリしていたら、どうにかそれっぽくなってきました。

f0234982_16144766.jpg
で、その後は手順を撮影する余裕すらありませんでしたが、はみ出したワラを切り落としたり、、
ぶら下げるワラを束ねたり、シデと呼ばれる紙を切ったりしてから、仕上げに一筆入れていきます。

f0234982_1614536.jpg
最後に針金を通したまつぼっくりで全体を固定して、正月飾りの完成ですっ。

f0234982_1615059.jpg
そんでもって、せっかくなので、たてもの園内のレトロな町並みをバックに記念撮影。
不器用なわりには、まずまず健闘したのではないかなと…メデタシメデタシ。


by nandakadays | 2012-12-09 17:00 | NANDAKA | Comments(2)