<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

まじ☆パラ

f0234982_1530591.jpg
after lasik; July 31, 2012

 ◆◆◆
2週間に亘る、なんとも慣れない苦悩と首痛のメガネ生活を乗り越え、
7月28日精密検査、29日手術、30日翌日検診…てな流れで、
10年越しで検討していたレーシックを、ついに受けてしまいました。うひゃー。
 ◇◇◇
きっかけは3人娘のひとり、M好嬢が今春拙宅へやってきた折に口にした、
「レーシック受けたんだけど、まじでパラダイスですぅー♪」との発言。
片や僕は、遠近両用ハードコンタクトレンズだけでは調整が利かなくなり、
ここ最近は、近視用と遠視用のコンタクトを使い分ける始末。
面倒だし疲れるし金はかかるし、どうしたものかと悩んでいた矢先だったので、
「よし、オイラもこれで一緒にパラダイスだっ!」と人生を左右する一大決心をした次第。
で、M好嬢からもらった割引券を手に、禁断の園へ足を踏み入れたワケであります。
 ◇◇◇
翌日検診の結果、術後の経過は順調で、視力は右目1.2、左目1.5にジャンプアップ!
ただし目への負担を減らすため、老眼手術は約1ヶ月後に行うことから、
今のところ手元の焦点がどうにもおぼつかなく、まだまだパラダイス気分ではありませんが、
寝起きに裸眼で壁時計の秒針までくっきり見える感覚が、すこぶる新鮮!!
商売道具にメスを入れることへの不安が大きかっただけに、まずはひと安心であります。

f0234982_1531634.jpg
ちなみに運転免許証にある「眼鏡等」という条件を外さないまま裸眼で車を運転すると、
反則切符を切られるらしいので、猛暑にもめげず府中運転免許試験場へ早速いそいそ。
ま、もちろん問題なく一発クリアであります。

f0234982_1532180.jpg
てなワケで、晴れて「眼鏡等条件解除」と相成りましたが、
時間がかかったわりには雑な修正…もう少し気を遣えんモンかなと。


by nandakadays | 2012-07-31 18:00 | NANDAKA | Comments(2)

土用Babuの日

f0234982_16204289.jpg
新青梅街道沿いにある、いつもの魚屋さん@東久留米に立ち寄ってから、

f0234982_16205123.jpg
ついでに、先日単眼鏡を手に入れたイオンモール@武蔵村山にも寄り道。

f0234982_16205989.jpg
昨夕、今回もお世話になった武蔵村山の中古車屋さんの社長(つのだ☆ひろ似)より、
モロモロ事務処理が済んだ旨の連絡があったので、任意保険切替の手続きを済ませてから、
またまたトンデモナイ暑さのなか、Ponkoラストランを兼ねて、汗を垂らしながらトコトコ。
現地では、後釜の茄子色voxyが、Ponkoの到着を今や遅しと待ちわびておりました。
てなワケで、幾多の思い出をともにしたPonkoとは、ここでお別れであります(涙)
 ◇◇◇
実は後継車は、すでに販売を終了しているhonda mobilio spikeとほぼ決めていたのですが、
「うーん、あのくらいの排気量のホンダ車は、駆動系のトラブルが結構出やすいから、
やめておいたほうが…」との社長の忠告に従い、僕自身慣れ親しんだtoyota車にあっさり転換。
ま、今回も僕は手続き担当で、所有者はあくまで財務大臣である家人名義なのでありますが、
そんなこんなで社長に競り落としてもらったvoxyが、はるばる徳島からやってきたのであります。

f0234982_16224591.jpg
で、このvoxy trans-xにも、Ponkoをまねて何がしか呼び名を付けることになり、
アホくさいとは思いつつ、早くも納車前から家族会議であれやこれやと侃々諤々協議が沸騰。
「茄子色なんでビーナスとか?」「どうせなら揚げびたしにしちゃおう!」など、いずれもピンとこないなか、
フトしたきっかけで浮かんだバブリン(Bubblin=通称バブ:Babu)に満場一致で決定!
たぶん本人(voxy)は嫌がりそうですが、とりあえずそういうことになりました(笑)
 ◇◇◇
さて、ここで問題です!
新顔のvoxyは、なにゆえBabuと名づけられることになったのでしょう?
正解者先着1名様に、拙宅厳選の純米酒を差し上げますので、
おヒマな紳士淑女は、奮ってご応募のほど(非公開コメントでも受付可です)。
サザエさんに出てくるイクラちゃんとは関係ありませんので悪しからず。


by nandakadays | 2012-07-27 18:00 | NANDAKA | Comments(10)

say good-bye to Ponko!

f0234982_15502775.jpg


f0234982_16192268.jpg
August 21, 2010@秋田県八幡平

f0234982_23183688.jpg
February 11, 2011@三重県関宿

f0234982_15505798.jpg
February 14, 2011@吉祥寺東町

f0234982_94039.jpg
August 9, 2011@福島県裏磐梯

f0234982_94974.jpg
October 22, 2011@宮城県南三陸

f0234982_21251664.jpg
October 24, 2011@岩手県三陸鉄道北リアス線島越駅

f0234982_1551331.jpg
February 1, 2012@銀座

f0234982_15511022.jpg
April 30, 2012@吉祥寺東町

f0234982_15511814.jpg

Ponko-2号(通称Ponko)ことワインレッドのsubaru sambar dias classicが、
武蔵村山の中古車屋さんから拙宅にトコトコやってきたのは2010年6月のこと。
長距離向きではない軽1boxゆえ、年間5000kmも走れば御の字かなと睨んでおりましたが、
気づけば2年余での走行距離は18000km。もう少しで地球を半周した計算になります。
 ◇◇◇
改めてカテゴリ「JOURNEY」を見てみると、Ponkoが来る前の「水源TIME」(2010年5月)と、
O竹氏の車に同乗して向かった「2011秋@鳳凰三山」以外の移動の足は、いずれもPonko頼み。
反面、鉄道旅行とは全く縁遠くなってしまいましたが、つくづくアチラコチラへ出かけたものであります。
 ◇◇◇
日常の瑣末な用事でもずいぶん奮闘してくれましたが、やはり思い出深いのは2度の東北探訪。
Ponkoの2列目シートを倒すと、荷室も含めて全長2mのフルフラットスペースが生まれるので、
ここに布団をはじめとする生活道具を積み込み、泊まる場所も決めずに出かけたものでした。
 ◇◇◇
2010年8月の「北東北@湯めぐり日和」では、かねてからの念願だった北東北の秘湯めぐりが実現。
興味のおもむくままいで湯につかりまくり、時には山を歩くなど、欲張りな気まま旅となりましたが、
今から思えば、のほほーんと東北旅行を楽しめた最後の夏になりました。
そして3.11を経験したあとに東北太平洋岸を訪ねた2011年10月の「requiem」(カテゴリはNANDAKA)
いくぶん躊躇しながらの旅立ちでしたし、自ら被災地に立ったときの空気感は今も忘れませんが、
特に行程の後半、独りきりになってからは、Ponkoの存在がいかに頼もしかったことか。
そういえば不審者に間違われ、深夜1時に叩き起こされて職務質問を受けたのも、このときのことでした。
 ◇◇◇
とまあ、一つひとつの旅の思い出を語り始めるとキリがなくなってしまいますが、
このたび、よんどころないオトナの事情により、Ponkoとお別れすることになりました。うぅ(涙)
おてんばなところも含め、なんだか妙に愛着が湧いてしまったので、離れがたい気分ではありますが、
すでにほとんどの荷物を下ろし、100均で手に入れた小物を組み合わせた手づくりの棚も外して、
今は後釜のtoyota voxy trans-x (徳島育ちの5年落ちused)の車検が通るのを待つのみ。
ずいぶん無茶な走りをしたことを詫びつつ、有意義な時間をつくってくれたことに感謝している次第です。
 ◇◇◇
てなワケで、Ponkoのさらなる活躍を祈りつつ、心よりbye-bye!


by nandakadays | 2012-07-25 07:00 | NANDAKA | Comments(2)

monocular glasses

f0234982_1815299.jpg
先月、Tabikumo夫妻と雑木林を散策したとき以来、ずっと気になっているのがミニ単眼鏡。
ところが、いざヨドバシカメラで探してみると、安いものでも5千円は下らなく、案外お高め。
また種類も単焦点レンズからズームまであり、どうしたものかと買いあぐねていたところ、
「ホームセンターなんかで安く売っているよ」との情報がTabikumo氏から寄せられたので、
野暮用がてらイオンモール@武蔵村山の文具売り場を覗いたところ、おーあったあった!

f0234982_18153781.jpg
てなワケで手に入れたのがコチラ。しかも1個千円台なので、勢いでつい2個買ってしまいました。
これまで売り場で見ていた単眼鏡は円筒形ばかりでしたが、コチラは珍しく角ばったタイプ。
手にしてみると、ピント調節用のスライダーが結構使いやすく、早速ちょこちょこ持ち歩いてマス。

f0234982_18154426.jpg
しかも、気が利くことに、こんな本まで我が家に届けられ…。
なんでもTabikumo氏が数年前に校正を手がけた本だとか。
全く未知の領域だけに、ありがたく頂戴いたしました。


by nandakadays | 2012-07-22 19:00 | FAVORITE | Comments(0)

暑気払い

f0234982_8134972.jpg
ひたすらグビグビしてきました。

 ◆◆◆
またしてもトンデモナイ暑さだった昨日は、とある寄り合いの暑気払い。
てなワケで、夕暮れ時の神宮外苑へ汗だくになりながらいそいそ。

f0234982_8135527.jpg


f0234982_814185.jpg


f0234982_814739.jpg


f0234982_8141939.jpg


f0234982_8141489.jpg


f0234982_8142625.jpg
この日の会場は、ちょっとした木立ちのなかにある人気のビアガーデン。
時間制限のある食べ放題飲み放題の場合、そもそも元が取れないうえに、
誤解を恐れずにいえば、腹を空かせた家畜が餌に群がる様子を思い浮かべるので、
個人的には遠慮したいところではありますが、
ま、物珍しいイベントということで、数年に一度くらいはいいかなと。
 ◇◇◇
暑気払いの甲斐あってか、今朝は気温が急降下。
連日の滝汗から束の間解放され、ホッとひといきであります。


by nandakadays | 2012-07-20 09:00 | NANDAKA | Comments(2)

夏の三連休[楽日]

f0234982_22502410.jpg
July 16, 2012

 ◆◆◆
夏の三連休最終日。
朝、ゴミ出しついでに大賀ハスを見にいったあとは、モーレツな暑さを避け、屋内での用事を優先することに。

f0234982_22503048.jpg


f0234982_22503839.jpg


f0234982_22504310.jpg


f0234982_22505527.jpg


f0234982_2251075.jpg


f0234982_2251737.jpg
夕方、依然として陽射しは強いものの、ようやく暑さが落ち着いてきたので、ママチャリで近所をウロウロ。
今日も公園で日没を迎えたいところでしたが、昨年大晦日以来の内山戦に備えて、おとなしく帰宅しました。


by nandakadays | 2012-07-17 12:00 | DAYS | Comments(0)

夏の三連休[中日]

f0234982_23155468.jpg
July 15, 2012

f0234982_23155523.jpg
雑草を摘むため、Boo太郎を手に庭へ出ると、よく見かけるトカゲくんがお出迎え。
毎度あわてて逃げるそぶりもなく、こんな風にのほほんとくつろいでます。

f0234982_2316934.jpg
で、合間をみて〆サバを仕込んだり。

f0234982_2316956.jpg
暑さにもめげず、珈琲を淹れたり。

f0234982_23162231.jpg
宮田酒店@三鷹(店主が西岡徳馬似)で入手した岐阜の銘酒・小左衛門を携え、今宵もいそいそ。

f0234982_23162251.jpg
暮れゆく夕景を眺めていたら、飛び交うコウモリにいきなり激突されました。うひゃー!


by nandakadays | 2012-07-16 12:00 | DAYS | Comments(2)

夏の三連休[初日]

f0234982_14461593.jpg
July 14, 2012

 ◆◆◆
山梨日帰り旅から戻った翌々日(7月11日)の朝RUN後、
なんちゃって我流ストレッチをしていたところ、突然腰に違和感が…。
 ◇◇◇
「ここんトコ、腰痛の人が急に増えたんですよ」なんて慰められながら、
3日間続けて整骨院にお世話になり、どうにか動けるまでに復活。
それが理由ではありませんが、夏の三連休はコレといった予定もなく、
片づけや買い出しや仕事といった地味な休日となる見込み。
 ◇◇◇
ただ、この日からワケあって2週間のメガネ生活を送ることに。
裸眼で0.04程度の視力しかない僕は、メガネでは矯正がおぼつかなく、
加えて頭痛や首痛を伴うことも多いので、もっぱらコンタクト頼みの毎日。
そんなこともあって、メガネの使用は極力避けていたのですが、
今回はやむなしということで…トホホ。

f0234982_14462062.jpg
「ま、せめて夕食くらいは気分を変えようかな」と陽の暮れかけた公園に出かけ、
不慣れなぼんやりとした視界のなか、しばしモグモグ&グビグビしてきました。
…なんて駄文を、メガネをかけてシコシコ打っておりマス(-.-)


by nandakadays | 2012-07-15 12:00 | DAYS | Comments(2)

甲州日帰り日和[2]

f0234982_222940100.jpg
@笛吹川フルーツ公園

f0234982_22295927.jpg
中央高速で山梨へ行くだけでは芸がないので、往路は青梅街道をたどって塩山へ抜けることに。
このルートは、かなり昔にバイクで走ったはずですが、おいらん淵以外の記憶はまったくなく…。
せっかくなので、「三頭の名水@奥多摩」にも2年ぶりに立ち寄り、清冽な水を汲んできました。

f0234982_22295427.jpg
で、道すがら、ふと見かけた看板に心惹かれたり。

f0234982_22301261.jpg
昇仙峡の先の夫婦木神社の御神水は、なかなかのとろみっぷり!
かまわず、ガシガシ汲んでます(ちと、罰あたりっぽい構図ですが…)

f0234982_2230612.jpg
んでもって、かなりの暑さにもめげず、熱々のほうとうを果敢にもアチチ!!

f0234982_22302477.jpg
一見無愛想なほうとう屋のおばちゃんが、「これ、持っていきな」と、いきなり桃を分けてくれたり(平日特典か?)

f0234982_22302193.jpg
陽が傾き始めてきた頃に立ち寄った、おなじみ「ほったらかし温泉」でも、汲みあげた地下水を詰めてまいりました。


by nandakadays | 2012-07-11 09:00 | JOURNEY | Comments(2)

甲州日帰り日和[1]

f0234982_8325699.jpg


f0234982_83396.jpg


f0234982_833172.jpg


f0234982_8332410.jpg


f0234982_8344569.jpg


f0234982_8345267.jpg


f0234982_8345992.jpg
July 9, 2012@山梨県昇仙峡

 ◆◆◆
この日は、先週休日出勤のあった妻の代休日。
僕も週末は仕事をしたり告別式に参列したりとワラワラしていたので、
貴重な平日休をどう活用しようか思案したものの、なかなか思いつかず。
 ◇◇◇
「ま、山梨なら日帰りで行けるかな」と前夜遅くに安易に決めましたが
西沢渓谷は昨年足を運んだばかりなので、今度は有名観光地・昇仙峡へ。
 ◇◇◇
案の定、目障りな客引きが跋扈するくだらない土産物屋や茶屋が居並び、
いきなりウンザリ気分になりましたが、遊歩道へ踏み入れると人影も少なく、
大峡谷を見上げながら、マイナスイオンを全身に浴びてきました。


by nandakadays | 2012-07-10 09:00 | JOURNEY | Comments(0)