2016夏@涸沢・奥穂[5]

f0234982_9112724.jpg
at 5:30 on August 7, 2016@涸沢野営場
 ◇◇◇
山歩き最終日。今日もぜいたくなくらいの青空が出迎えてくれました。



f0234982_9113317.jpg
早々にテント撤収準備をしているお隣さんを横目に、
コーヒーを淹れる準備をしていると、屏風ノ頭越しに朝の光がテン場にも射し込んできました。

f0234982_9113932.jpg
タイミングよく、低血圧の拙妻もテントからモゾモゾお出ましです。

f0234982_9114639.jpg
ノンビリと朝食を終え、パッキングを済ませたら、最後にヌプカ2を撤収です。

f0234982_911527.jpg
この俗っぽい風情も、涸沢の魅力の一端なのだろうなと思いつつ、
最後に涸沢ヒュッテのテラスに立ち、穂高の峰々にお別れを。

f0234982_9115829.jpg
さて、名残惜しい限りですが、上高地へ下ることとしましょう。

f0234982_912586.jpg
下り基調なので、体力的にはかなり楽なのですが、
重荷を背負っての下り坂では、足首への負担も増すので、
捻挫を悪化させないよう、慎重に下らなくてはなりません。

f0234982_9121135.jpg
送り仮名の誤りが気になりつつ、件の崩落個所は急ぎ足で通り抜けていきます。

f0234982_9121746.jpg
急坂を下り終えると、本谷橋では多くの登山者が休憩中でした。

f0234982_9122389.jpg
そそり立つ屏風岩にもお別れのご挨拶を。

f0234982_9122949.jpg
そうこうしているうちに、横尾大橋が見えてきました。

f0234982_9123517.jpg
ここから先は上高地まで平坦な道が続くので、
足首悪化の懸念もなくなり、ようやくホッとひと息です。

f0234982_9124211.jpg
上高地までは、まだ2時間近く歩かなければなりませんが、
往路で我慢した徳沢名物らしい徳澤園のソフトクリームを、無事の下山を祝してペロリ。
 ◇◇◇
山歩きに気を取られ、すっかり忘れていましたが、帰宅するとリオ五輪が開幕しておりました。 【了】


by nandakadays | 2016-08-13 12:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 新旧交代 2016夏@涸沢・奥穂[4] >>