御前山[1]

f0234982_13501449.jpg
February 20, 2015@奥多摩町境橋



 ◆◆◆
奥多摩エリアにある大岳山・御前山・三頭山の3座を「奥多摩三山」と呼ぶと知ったのは最近のこと。
「日本百名山」にもさほど興味のない僕にとっては、「奥多摩三山と言われても…」という気分ですが、
考えたら三頭山(みとうさん:1531m)には10年くらい前、大岳山(おおだけさん:1266m)には2011年6月に、
リハビリ登山」と称して登っているので、御前山(ごぜんやま:1405m)がいわば最後の砦。
 ◇◇◇
とまあ、そんなことにはまったくこだわっていないのですが、奥多摩駅からバスに揺られ境橋で下車。
バスを降りたのは僕だけなので、マイペースで静かな山歩きが楽しめそうです。

f0234982_13502051.jpg
登山口へと向かう車道(林道)を歩き始めて1分もしないうちに、やはり今回も例の看板が。
近頃、奥多摩の山には熊がつきもののようですが、この辺の熊は冬眠しないのでしょうか?

f0234982_13502648.jpg
本来の登山口に到着しましたが、あいにく通行不可。迂回路の林道を歩いて先を目指します。

f0234982_13503251.jpg
栃寄の集落を抜けると、この先民家はありません。

f0234982_13503974.jpg
ゲートが見えてきました。一般車が入れるのはここまでのようです。

f0234982_13504721.jpg
ほどなくすると、本来の登山道と合流。思ったほど遠回りにならず、ホッ。

f0234982_13505338.jpg
凍結しているワケではありませんが、ここから先の道は雪深くなっているようなので、
念のため6本爪の軽アイゼンを装着です。

f0234982_1351079.jpg
平坦な雪道を歩いている分にはいいんですが。

f0234982_1351631.jpg
不意にこういう道が出てくると、ちょっと緊張が(汗)。

f0234982_13511260.jpg
天気予報では晴でしたが、拍子抜けの曇天のもと、登山道を一歩ずつ進んでいきます。


by nandakadays | 2015-02-21 18:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 御前山[2] プチ遠征[3] >>