ぐるりMt.Fuji[4]

f0234982_14284875.jpg
下部温泉から家路に就くべく、つづら折りの急登をくねくね上がっていくと、
パッと背後の展望が開けたので、あわてて駐車帯に車を停め、しばし深呼吸。
傾いた西日の手前に浮かび上がっているのが、南アルプス南部の峰々。
中央右寄りに見える荒川岳(悪沢岳:3141m)の頂に立てるのは、いつのことやら。



f0234982_14284150.jpg
くねくね道を登りきり、トンネルを抜けた途端、赤みがかった富士山がドーン!
今日一日、朝からずっとモジモジしていたクセに、最後にやってくれますのぅ。

f0234982_14283061.jpg
にしても、本栖湖越しに見る富士山は、まさに絵に描いたような見事さであります。

f0234982_14281636.jpg
絵に描いたといえば、ここは旧五千円札、現千円札の図柄が描かれた地。
正確には、ここから少し斜面を登った場所だそうですが、ま、だいたいこんなモンかなと。

f0234982_14303249.jpg
スマホのパノラマ機能を試してみたところ、結構それっぽく見えたりして。
文明の進化たるや、いやはや、畏れ入谷の鬼子母神であります。

f0234982_1428045.jpg
刻一刻と表情を変える赤富士を堪能しながら、日帰りぐるり旅もそろそろ終わりということで。 【了】


by nandakadays | 2014-08-09 14:00 | JOURNEY | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< baking ぐるりMt.Fuji[3] >>