三ツ頭・権現[1]

f0234982_1922032.jpg
June 30, 2014@山梨県北杜市



f0234982_1922715.jpg
劇的な幕切れとなったW杯オランダvsメキシコ戦をしかと見届け、午前3時に拙宅を出発。
早朝たどり着いたのは、八ヶ岳東南麓の登山口・天女山(てんにょさん:1528m)です。さすがに眠い。
 ◇◇◇
「今年こそは月イチ山歩きを!!」と意気込んだものの、
4月の鷹ノ巣山、5月の小川山(中腹まで)に続く6月、天候不順にW杯TV観戦が重なり、
早くも頓挫の危機に直面しておりましたが、月末最終日、どうにか帳尻を合わせることに。

f0234982_192324.jpg
今回のルートは、三ツ頭(みつがしら:2580m)を経て、八ヶ岳主脈のひとつ権現岳(ごんげんだけ:2715m)を目指すもの。
標高差1200mを日帰りで往復し、現在どの程度、山歩きに適した脚力があるのかを試すのが、一番の目的です。

f0234982_1923884.jpg
ゆるやかな登山道をのほほんと歩いていると、前方奥に見えてきたのは昨夏訪れた赤岳(2899m)でしょうか。

f0234982_1924341.jpg
ずっとゆるやかな道だったらよかったのですが、当然そうはいかず、途中からはそこそこの急登が連続。
たしかにこのあたりがきつい場所でしたが、まだまだ登山道は先へと延びています。

f0234982_1924987.jpg
歩き始めた頃の青空もどこへやら、気づけばすっかりガスが立ち込めています。

f0234982_1925546.jpg
眺望を楽しめないので、こんなときは高山植物と戯れることに。
ヤツガタケスミレ? キバナノコマノツメ? 似ているので見分けがつきません。

f0234982_193026.jpg
コイワカガミは、うつむき加減に咲いてます。

f0234982_193616.jpg
にしても、なかなかの視界不良ぶり。いやはや、先が思いやられます。


by nandakadays | 2014-07-01 20:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 三ツ頭・権現[2] 中休み >>