続:廻り目TIME[1]

f0234982_10175047.jpg
May 25, 2014@廻り目平キャンプ場



 ◆◆◆
勤務校での運動会代休を含め、妻が25日(日)・26日(月)と平日絡みの連休が取れたので、
前年に引き続き、長野県南佐久郡川上村に広がる岩登りのメッカ・廻り目平へいそいそ。
 ◇◇◇
平日休は、例年6月第一日曜日絡みだったのが、運動会の日程が変わり5月下旬にスライド。
5月の最終日曜日は、大相撲夏場所千秋楽F1モナコGPのTV観戦を楽しみにしているので、
本音をいえば遠出したくなかったのですが、こればかりは僕の力ではどうしようもありません。

f0234982_1018097.jpg
今回の目的は、初の現場投入となるエリクサー2の使い勝手確認と、
昨年登り損ねた小川山(2418m)への再チャレンジであります。
 ◇◇◇
この日は夕方に雷雨予報が出ていたので、念のためタープも張り、準備万端です。

f0234982_1018876.jpg
今回持ち込んだ内燃エンジン用液体燃料はコチラの面々。
 ◇◇◇
右からおなじみのプレモル、最近のお気に入り:セブン&アイグループ限定販売の金のビール
シャトレーゼ@山梨の樽出し赤ワイン、そして寒い夜の心強い味方である芋焼酎三岳@屋久島。
…って、コッチのほうが隠れたお楽しみというか本来の目的であるのが、バレバレですが。

f0234982_1018149.jpg
焚火用の薪は、昨年と同じく、川上村唯一?のショッピングセンター・ナナーズで購入。
キャンプ場を管理する金峰山荘で取り扱っている薪より火持ちするので助かります。

f0234982_10182032.jpg
ナナーズの軒先で売っていた焼鳥をミニ・ロースターで温め直し、明るいうちからモグモグ。

f0234982_10182711.jpg
ひと息ついてから、にわかツーバーナー状態で、夕餉の支度なんぞを。

f0234982_10183238.jpg
シェラカップの下に隠れていたのは、ロースターで熱したカマンベールチーズ。
溶けたチーズをバゲットで掬う、なんちゃってチーズフォンデュのはずでしたが、
メモってきたレシピのようにチーズが溶けず思わぬ悪戦苦闘…ありゃりゃ???

f0234982_10183973.jpg
予報が外れ、幸い雨は降りそうにないので、焚火TIMEの開始です。

f0234982_15581671.jpg
お隣さんの豪快な火勢に気圧されぎみですが、我々はマイペースでちびちび。

f0234982_10185217.jpg
空には星が瞬き始め、気づけば天の川も登場。穏やかな一夜を過ごせそうです。


by nandakadays | 2014-05-27 12:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 続:廻り目TIME[2] 新境地 >>