2013夏@雲ノ平[7]

f0234982_1418099.jpg
ワリモ岳(左:2888m)鷲羽岳(右:2924m)に見守られるかのように、黒部川源流域へ。



f0234982_1418679.jpg
沢筋までかなりの急傾斜を一気に下っていきます。
…といっても、あまりに急すぎて、思うようにスピードが上がらないのではありますが。

f0234982_7235397.jpg
ロープにつかまりながら、慎重に沢を徒渉するなどして。

f0234982_14181114.jpg
見上げた風景のすがすがしいことよ!

f0234982_14181856.jpg
ようやく、清冽な黒部川源流水にありつくことができました。ゴクゴク。

f0234982_14182366.jpg
自明のことですが、谷へと下った分だけ、今度は登りが待ち構えております(汗)

f0234982_14182887.jpg
ひと汗かいた頃、先ほどまで谷の反対側に見えていた三俣山荘に到着。
北アルプスの交差点と称されるだけあって、立ち寄る登山者の数も多めです。

f0234982_14183424.jpg
山荘の前のハイマツの上では布団がひなたぼっこ中でした。気持ち良さそっ!

f0234982_14183983.jpg
昨秋登った三俣蓮華岳へは立ち寄らず、雪渓の残る巻き道をトラバースしていきます。

f0234982_14184429.jpg
振り返ると、鷲羽岳に抱かれるかのように三俣山荘がポツン。
(にしても、どこへ行っても個性的な格好の登山者がいるモンですのぅ)

f0234982_14184970.jpg
視界の先には、抜戸岳(左:2812m)笠ヶ岳(右:2897m)も見えてきました。

f0234982_14185987.jpg
すぐそばにテント場がある黒部五郎小舎を見下ろしながら、一歩ずつ下っていきます。


by nandakadays | 2013-08-28 12:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 2013夏@雲ノ平[8] 2013夏@雲ノ平[6] >>