八ヶ岳闊歩[1]

f0234982_10144498.jpg
at 6:45 a.m. on July 30, 2013@美濃戸口(長野県茅野市:1480m)



 ◆◆◆
悪天の予報から、一度は「賢明な判断??」で見合わせた八ヶ岳行ではありましたが、
すでに準備が済んでいたこともあったので、なかなかスンナリとはあきらめきれず、
結局、当初の2泊から1泊に急遽切り替え、予定より1日遅れで登山口に到着です。
(のちほどラジオで知ったことですが、当初の出発予定だった29日には、
 お隣の中央アルプスで、韓国人登山者の大量遭難があったとか。
 山域は異なりますが、出発を遅らせたのは、結果的には正解だったようで)

f0234982_10172616.jpg
まずはウォーミングアップがてら、平坦な林道をしばしテクテク。

f0234982_10174131.jpg
僕はこれまで、麦草峠を挟んだ八ヶ岳北部(通称北八ツ)には足を踏み入れたことがあるのですが、
最高峰の赤岳(2899m)を中心としたいわゆる核心部には、なぜかこれまで縁がなく、今回が初めての訪問。
はたしてどんな眺望が広がっているのか、楽しみであります。

f0234982_10175639.jpg
そうこうしているうちに林道終点に到着。
ここから南沢コースをたどって、キャンプ予定地である行者小屋を目指します。

f0234982_1018925.jpg
時折現れる沢に沿いながら上へ。

f0234982_1018219.jpg
いかにも八ヶ岳らしい苔むした光景に霧が重なり、なんとも幻想的です。

f0234982_10191691.jpg
倒木もおどろおどろしく見えてきます。
それにしても、ますます視界が悪くなってきたような(汗)

f0234982_1019252.jpg
濃霧の中、下山していく方々の後ろ姿が、どことなく淋しそう。

f0234982_10193397.jpg
小さな看板にホッとひと息です。

f0234982_10194143.jpg
午前10時過ぎ、行者小屋(2350m)に到着。相変わらず霧は晴れてくれません。


by nandakadays | 2013-08-01 12:00 | TREKKING | Comments(2)
Commented by masashiw2 at 2013-08-02 00:41
お疲れさまです。八ヶ岳、期待です!
美濃戸口で1500m近くあるのですね。
Commented by nandakadays at 2013-08-02 09:45
おはようございます。
この歳になって、ようやく超ポピュラーなルートを歩くことができました。
見慣れた光景かと思いますが、このあと数回かけご報告してまいりますので、
なにとぞご寛容のほど。
名前
URL
削除用パスワード
<< 八ヶ岳闊歩[2] 賢明な判断?? >>