試し歩き[5]

f0234982_19323955.jpg
登山者を見守る祠にあいさつしてから、最後のひと下りへ。




f0234982_19324588.jpg
天へ向かって一直線に屹立する杉林の間を縫うようにドタドタ。

f0234982_19325043.jpg
今度こそ登山道が終わり、鳩ノ巣の集落が姿を現しました。

f0234982_1932567.jpg
思わず力が抜けそうな文字ながら、なにげない「おつかれさま」の言葉がうれしかったりして。

f0234982_1933140.jpg
てなワケで午後2時半、鳩ノ巣駅に到着。
午前8時半に登り始めたので、休憩や道迷いなどモロモロひっくるめて、
ちょうど6時間にわたる試し歩きとなりました。

f0234982_1933799.jpg
初山歩きとなったタホーくんは、まだまだ履きなれていない感触は否めないもの、
フィット感や下り坂での安定感に問題はなく、もちろんマメや靴ずれもなし。
つま先の汚れは、後ろに残った足を引き上げる際、木の根っこや石に接触した痕なので、
帰宅後すぐさま、キレイにブラッシングしておいてあげました。

f0234982_19331574.jpg
無事完歩を祝し、鳩ノ巣駅前のこきたない茶店のオババが注いでくれた生ビールを、軒先でぐびび。
カタギの皆さんに申し訳ないと思いつつ、ヤクザ稼業ならではの平日昼ビーは、やっぱ格別であります


by nandakadays | 2013-05-25 08:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 化粧直し[了] 試し歩き[4] >>