試し歩き[4]

f0234982_19294788.jpg
小1時間ほど山頂でウダウダ過ごしてから、いよいよ下山開始です。




f0234982_19303735.jpg
山頂からJR青梅線鳩ノ巣駅までは、ほぼ下り一辺倒で7kmほどとか。
登山靴の真価は、自らの体重+荷物の重さが足にかかる下り坂で問われるので、
いよいよここからが本当の試し歩きになろうかと。

f0234982_19295896.jpg
岩が露出した急坂では、浮石に乗っての転倒事故が多いので、慎重に慎重に…。

f0234982_19304961.jpg
杉の木にくくりつけられた鳥の巣箱をあちこちで見かけましたが、鳥の姿は見当たらず。

f0234982_1930821.jpg
野鳥のさえずりを聴きながら、誰に会うこともなく、ひたすら黙々と下り続けていきます。

f0234982_19301974.jpg
チェンソーの音が大きくなってきたなぁと思っていたら、今しがた倒されたような木々もチラホラ。

f0234982_19311152.jpg
今日間引かれた木のあたりにも、近々こんな看板が立つのでしょう。

f0234982_19303116.jpg
絶え間なく流れ落ちる汗を拭いながら、ダラダラと下り続け、
ふだんの公園RUNだけでは鍛え方の足りない大腿部前側の筋肉が、
少し痛くなってきたのを感じ始めた頃、ようやく未舗装の林道に到着。
トレッキング・ポールを折りたたみ、あとは鳩ノ巣駅まで車道歩きです。

f0234982_1931227.jpg
なんて油断したとたん、行く手にはまだまだ急な下り坂がっ!!
ロクに下調べもせずやってきたため、すっかり勘違いしておりました(汗)


by nandakadays | 2013-05-24 08:00 | TREKKING | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 試し歩き[5] 試し歩き[3] >>