続:new faces

f0234982_9494081.jpg
まもなくデビュー予定であります。




 ◆◆◆
昨秋、妻用の新しい登山靴が拙宅へやってきた反面、僕はくたびれたDannerを履き続けていましたが、
ホールド感やグリップの違いに愕然とし、僕もこの春、思い切って登山靴を新調することに。
 ◇◇◇
「無雪期の3000m級の山をテント担いで闊歩できるごっつい靴」という条件で店員さんにセレクトしてもらい、
自前の厚手の靴下や中敷き(僕は土踏まずが高いので、アーチで支える形状になっている)を持ち込んで、
かなりあつかましく、アチコチの登山用品店でアレコレ試し履きを(なにしろ結構な出費になるもんですから)。

f0234982_9495870.jpg
僕の場合、右足に比べて左足がやや小さいのですが、なぜか左足の小指が当たるのが難点で、
その点も含めてしっくりくるか否か履き比べた結果、「コレだ!!」と迷わず決めたのがコチラ。
ドイツの登山靴メーカーLOWA(ローバー)の定番・TAHOE PRO(タホー プロ)GT WXLであります。
(本来はややモスグリーンっぽい色合いなのですが、力不足で思うように再現できませんでした…)
 ◇◇◇
実は先の連休の狭間に入手済だったのですが、ここんトコずっと休みが取れないので待機中。
スキを突いて、そろそろ試し歩きに低山でも出かけねばと、ひそかに企んではいるのですが。

f0234982_950450.jpg
続いてはヘッドランプの新顔クン。
以前から調子がイマイチだったPETZLのヘッドランプが、ついにイカレてしまったため、
Black Diamondギズモに乗り換え。35ルーメンとさほど明るくはないのですが、
トレランで夜中の山道を走るワケじゃないし、なにより安価だったのが購入の決め手かと。
先の三重詣の折、すでに妻の実家の蔵掃除で活躍した、案外頼れる相棒であります。

f0234982_950937.jpg
新顔つながりで、ついでにカワイイ連中も。
 ◇◇◇
仕事柄、校正紙に鉛筆で記した覚書を消す際、消しゴムのカスが結構出るので、
これまでは柔らかいブラシでかき集めていましたが、ちょっと前から行方不明に。
文具店に出向き、同じものを入手しようとしても、意外にもなかなか見当たらず、
売り場の店員さんに紹介されるのは、どこでもオモチャのようなクリーナーばかり。
「モノは試しに」と半信半疑で使ってみたところ、思いのほか有能だったりして。


by nandakadays | 2013-05-16 12:00 | FAVORITE | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< What's art?? 化粧直し[3] >>