試し張り[1]

f0234982_17343128.jpg
我が家の新顔です。

f0234982_1735421.jpg
かつて拙blogで我がTENT遍歴を取り上げ、そろそろ後継テントを云々と書きましたが、
あれから早や2年半が経過。熟考の末ようやく拙宅へやってきたのが、NEMOTANI 2Pであります。
 ◇◇◇
手元に残っているのは2張で、真ん中がIBS石井スポーツの1人用UL-1、奥がラテラの2人用L-V0201ですが、
比べてみると、手前のTANI 2Pは2人用にもかからわず、小さいこと小さいこと。いやはや隔世の感しきりでして、
これまで苦労して担ぎあげていたのが、なんだか馬鹿らしくなるほどコンパクト&軽量なのであります。
 ◇◇◇
だいたいNEMO(ニーモ)なんてブランド、以前は見たことも聞いたこともありませんでしたが、
紆余曲折の末、ここにたどり着くまでの長き苦難の(?)道のりを、ちと振り返ってみようかと。

f0234982_1735336.jpgMSR ハバハバHP
2年半前にも触れた後継テントの筆頭候補でしたが、
独特のフレーム構造が広い空間を生み出す反面、風に弱いことが判明。
稜線闊歩での使用を考えていたので、やむなく見合わせることに。


f0234982_17351789.jpgアライテント ドマドームライト2
続いて検討したのが大きな前室を備えたコチラで、
ラテラL-V0201では広い前室が大活躍したこともあり、
昨年購入しようとしたところ、どこも品切れでことごとく撃沈。
今年早々に入手する予定でしたが、どうやら稜線向きではないとのこと。
うーむ。


f0234982_17351570.jpgアライテント トレックライズ2
あれこれ検討した末にドマドームライトを断念したこともあり、
同じくアライテントの定番商品であるこの辺が無難かなと思いましたが、
無難すぎて、ちと面白みが…。悩み始めて、徐々にドロ沼状態に。


f0234982_17352987.jpgプロモンテ VL34
かつてのダンロップの流れを汲んだテントだそうで、
その点では堅実な選択だろうなぁと思いつつも、
なんとなくダンロップには馴染みがなかったので、決断できず。


f0234982_23485020.jpgモンベル ステラリッジ3型
僕の初テントがモンベルムーンライトⅠでしたが、
ムーンライトとは異なるコンセプトで作られたテントだとか。
軽量のわりには広い空間を確保できそうで、心が動きましたが、
黄色のフライシートがどうにも受け入れられず、断念。


f0234982_17354323.jpgヒルバーグ アラック
懐に余裕があれば真剣に検討したかもしれませんが、1張10万円超とか。
それでも現在は在庫なしとのこと…さすがはA&Fの神通力健在です(笑)


f0234982_1736477.jpgヘリテイジ エスパース スーパーライト2-3
僕には無縁ですが、岳人の定番といえば、やっぱエスパースでしょうか。
意外にお手軽系もあるんだなと感心し、おそらく強度等も問題なしでしょうが、
なかなか現物を見る機会に恵まれず、なんとなくそのままに。


f0234982_17361831.jpgスノーピーク ラゴ2
スノーピークと聞くと、ちょっと高めのファミキャン系ブランドの印象でしたが、
山岳用テントが昨年のグッドデザイン賞を受賞したとのことで、一応チェック。
ダブルウォールでありながら、シングルウォールの軽さも兼ねた異色テントで、
一瞬「ウオッ!」と思いましたが、短辺側が出入口だったので、結局選外に。



f0234982_17361719.jpg
で、どれもこれも決定打に欠け、春を迎えても決まらないままでしたが、
もうこの辺が落とし処かと腹を決め、「エイヤッ!!」とTANI 2Pに決定。
GW前半の行楽日和でにぎわう公園へと、試し張りに出かけた次第であります。【つづく】

TANI 2P 試し張り篇
2013年4月@小金井公園
TANI 2P 実践篇
2013年6月@奥秩父:廻り目平
2013年7月@尾瀬:見晴
2013年7月@八ヶ岳:行者小屋
2013年8月@北アルプス:薬師峠
2013年8月@北アルプス:雲ノ平
2013年8月@北アルプス:黒部平
2013年10月@奥秩父:富士見平
2014年7月@北アルプス:蝶ヶ岳
→ (おまけ:同暴風篇)
2014年9月@南アルプス:千枚小屋
2014年9月@南アルプス:百間洞
2014年9月@南アルプス:聖平小屋

【追記】
エリクサー2 試し張り篇
2014年4月@小金井公園
エリクサー2 実践篇
2014年5月@奥秩父:廻り目平

【追々記】
ヌプカ2 試し張り篇
2015年5月@小金井公園
ヌプカ2 実践篇
2015年6月@奥秩父:笠取小屋
2015年8月@北アルプス:剱沢
2015年8月@北アルプス:雷鳥沢
2015年10月@奥秩父:笠取小屋
2016年5月@奥秩父:雁坂小屋
2016年8月@北アルプス:涸沢
2016年8月@北アルプス:白馬尻
2016年8月@北アルプス:天狗平
2016年10月@谷川連峰:平標山乃家
2017年6月@南アルプス:鳳凰小屋
2017年8月@北アルプス:双六池
2017年8月@北アルプス:三俣山荘
2017年8月@北アルプス:双六池
2017年8月@北アルプス:笠ヶ岳山荘

【追々々記】
カミナドーム1 試し張り篇
2016年6月@小金井公園
カミナドーム1 実践篇
2016年6月@谷川連峰:清水峠
2016年7月@北アルプス:常念乗越
2016年10月@八ヶ岳:黒百合平
2017年6月@奥秩父:甲武信小屋


by nandakadays | 2013-04-29 00:00 | FAVORITE | Comments(3)
Commented by takc at 2013-05-01 17:56 x
すみません、突然で申し訳ないのですが・・・
できたら、で構いません。ラテラのテント、L-V0201の3本のポールの長さを教えていただけないでしょうか。長年愛用してきましたが、最近ポールのみ紛失してしまいました。購入できるものなら、代用品を探してみたいと思っております。

金子takc_99@yahoo.co.jp
Commented by nandakadays at 2013-05-01 20:35
そうでしたか…実はこの比較撮影をしたあと、拙宅の収納の事情もあり、
L-V0201は処分してしまったのです(布がかなり加水分解していましたので)。
ポールは健在でしたから、知っていればお譲りしたのに残念です。
 ◇◇◇
3本のポールは同寸ではなく、前室用だけ少し長めでしたが、代替品見つかりますかね。
生産中止後も、GOLDWINでフライシートのファスナーを直してくれたりしたので、
直接お尋ねしてみてはいかがでしょうか。お役に立てずすみません。
Commented by takc at 2013-05-01 21:31 x
そうでしたか。ありがとうございます。ダメ元でGOLDWINに聞いてみようと思います。
突然の申し出に快くお返事いただきありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 試し張り[2] 化粧直し[1] >>