リハビリ山歩き

f0234982_174996.jpg
乾徳山でのぶざまな転倒から1か月あまり経ちました。

f0234982_1743089.jpg

f0234982_1743817.jpg

f0234982_1744664.jpg

f0234982_174555.jpg

f0234982_175561.jpg

f0234982_175143.jpg

f0234982_1752219.jpg

f0234982_1753066.jpg
June 4, 2011@大岳山(1266m)

 ◆◆◆
結局、病院の世話にはならず、自分勝手にリハビリに勤しんでいたためか、
なんとなく違和感が残ったままで、治ったのか治っていないのか分からず状態。
ということで、梅雨の中休みを利用し、腕試しならぬ脚試しに独りでトコトコ。
 ◇◇◇
そういえば、酒場でたまに顔を合わせる通称・杉っ子(30代後半:大船渡出身)が、
「チョイと電車に乗って、チョチョイと山歩いて、酒飲んで帰ってくるにはイイっすよ。
 コンチクショーですよ、ガハハ!」と、よく理解できない説明をしていたのを思い出し、
向かった先は、奥多摩の大岳山。
 ◇◇◇
大岳山を目指すには、まずは手前の御岳山を通り抜けなければならないので、
ある程度の混雑は覚悟していましたが、思いのほか登山者は少なく、
深い緑に囲まれ、せせらぎを耳にしながら、まずまず快適な山歩きを満喫!
…といきたかったのですが、体感以上に湿度が高いのか、
最初から最後まで、汗が止まらないこと止まらないこと。いやぁマイッタ!!
 ◇◇◇
で、何よりマイッタのは、思うように太ももが上がらないこと上がらないこと。
ケガの後遺症というより、きっと加齢による衰えなんだろうなぁと落ち込みつつも、
今回は派手にすっ転ぶこともなく、どうにか無事歩き通してまいりました。ホッ。

f0234982_1753964.jpg下山後は生ビールを一気にグビビ…
 の予定でしたが、直通特快に乗るため、
 プレモル2本で我慢し、奥多摩駅へ。
  ◇◇◇
 この際なので人目もはばからず、
 車内でグビグビしてきました。プハー!!


by nandakadays | 2011-06-05 18:00 | TREKKING | Comments(2)
Commented by M.K at 2011-06-06 11:38 x
加齢なんていいなさるな、君のいでたちは充分に華麗です!
・・・って、こんなことをいっているようでは、わたしもおしまいだね(^^;

ともあれ、また山登りできるようになって良かったじゃないですか。
無理せず、ゆっくり養生して、そのまま無事に回復しますよう。

| 貴殿の偏執的女性観が、今なお語り草になってますが(笑)

「変態的」と書きたかったんじゃないですかね?
・・・充分に自覚しています(笑)
Commented by nandakadays at 2011-06-06 15:55
いえいえ、徹夜明けでもテントかついで3000m級の稜線へ向かっていた
20代の無茶ぶりを考えると、さすがに歳を痛感せざるをえません。トホホ。

>「変態的」と書きたかったんじゃないですかね?

たしかに変態的でしたが(失敬!)、より偏執的だった印象が強かった気がします。
ともあれ貴殿の華麗なる中年人生に、落伍者一同、期待しておりますよっ。
名前
URL
削除用パスワード
<< my back pages 吉田荘 消ゆ >>